コラム 2017.5.5

ロケは危険がいっぱい?【マルチーズおじさんのお悩み相談室】

Q.

23歳女性です。映画が大好きで、なんとなく映像の制作に関わりたいと思っています。親からはハードなイメージ有るし、危険な場所に撮影行く事もあるだろうからやめてほしいと言われています。マルチーズおじさんは、今まで危険な場所でのロケの経験はありますか?一番キツかった仕事の話を教えてください。


A.

おじさんが一番キツかったのは、番組のロケ中に麻薬の売人みたいなおっさんに殺されかけたことですね。 昔、ヤラセなしで、道行く人にどっきりをしかけるバラエティ番組があったんよね。カメラを段ボールの中に隠して撮影するねんけど、おじさんはカメラスタッフでロケに同行してました。 ドッキリの詳しい内容は忘れてしまったけど、とにかくしょうもないやつやったわ。箱を空けたらカエルが出るみたいな感じのやつ…。 ほんでな、撮影始めた時に、タイミングよく前から歩いてきた人がおったんよね。ワイルド・スピードシリーズのヴィン・デーゼルみたいな人で、めっちゃゴツくてムキムキやねん。あきらかに、そんなしょうもないドッキリなんてしかけたら、背骨折られそうな雰囲気の人やったんで、スルーしようとしてたんやけどな。

ダンボールのスキマから, 隠しカメラがチラっと見えてたんやろうね。ヴィン・デーゼルがカメラに気づいて、めちゃくちゃキレながらおじさんに向かって走ってきたんですよ。「オマエ、ナニウツシトンダ?ア???」って片言の日本語で怒鳴ってきよったんよ。ヴィン・デーゼルが。おじさん、テンパりすぎて「とりあえず粗品でもどうですかね」ってボールペンすすめてもうてな。そしたらもっと怒って「ソンナモンイルカボケガ!!!テープダセヤコラアアア」って言われて。この時点でもうおじさん怖すぎて尿漏れしてた。

ほんで、テープも無理やり取られて、ひっぱられてぐちゃぐちゃにされてね。最後に「ナンコウニシズメルゾ!!」って怒鳴って帰っていきました。ナンコウは、大阪の港区のところね。インテックスとかあるところ。あれは、人生で一番の恐怖やったわ…。おじさん命の危険を感じて、失禁寸前やった。ごめん、失禁した。 場所は天王寺あたりやったかな。それ以来おじさんの中で、天王寺は、大阪のサウスブロンクスですわ。危険なヤツらがいっぱいやで……。

ちなみに、制作のスタッフとかプロデューサーも回りに何人かいたのに、気づいたらみんなサーーーーッと10メートルくらい離れて、そ知らぬ顔で見てました。助けんかい!アホか!!

ロケで外に出たら、何があるかはわからんからねえ。ここまでひどくなくても、急に絡んでくる人はたくさんおったで。そんなん男女関係なく、怖いもんやしな。 質問してくれた23歳の女の子にアドバイスできるとすれば、体のスペックを吉田沙保里選手並にするべきだと思います。ALSOKのCMで、吉田選手、壁に張り付いてるやろ?あれができるようになったら、ヴィン・デーゼルとも互角に戦えるんじゃないでしょうか。


PICK UP

ピックアップ記事

スポンサードリンク

NEW

新着記事

RANKING

人気記事ランキング

MORE