その他 2017.6.19

映画監督志望者募集!njdc「若手映画作家育成プロジェクト」

こんにちは!クロフネ編集部です。

将来映画監督として活躍したいと思っているそこのあなた! 実は我が国が、日本映画の発展を目指して、若手映画監督の育成に取り組んでいる事を知っていますか?

NDJC「若手映画作家育成プロジェクト」って?

このNDJC「若手映画作家育成プロジェクト」は、平成18年度より、文化庁と映像産業振興機構(VIPO)が取り組んでいるものなんです。

VIPO(映像産業振興機構)とは…

VIPO(映像産業振興機構)は、日本の映画、放送番組、アニメーション、ゲーム、音楽等を国際競争力ある産業とし、映像コンテンツ産業の発展を通じて日本経済の活性化に寄与することを目的とするNPO法人です。 2003年に設置された知的財産戦略本部の支援を受け、アメリカのAFI(American Film Institute)やイギリスのUKFC(U.K. Film Council)に相当するような映像産業の振興組織として設立されました。

このプロジェクトでは、本格的な映像制作技術と作家性を磨くために必要な知識や技術を継承するためのワークショップや研修を実施。選ばれた参加者は、35mmフィルム撮影で短編映画を制作にも取り組むと同時に、作品発表の場を提供もされるとの事。

これまでの製作実地研修参加作家と完成作品については、公式サイトで各年度のページから観ることができます!

■NDJC「若手映画作家育成プロジェクト」アーカイブページ

NFJC今年度も募集中

そして今年度も現在映画作家を絶賛募集中です!応募締め切りは6/23(金)まで。まずは、ワークショップ参加の15名が選ばれ、その中から、これまでの実績やワークショップでの成果などを勘案し、製作実地研修に進むことができる5名の作家が決定するとの事。 応募は、団体の推薦によることとなっております。詳しくは、募集案内をご参照ください。

■募集案内は、こちら

PICK UP

ピックアップ記事

スポンサードリンク

NEW

新着記事

RANKING

人気記事ランキング

MORE