コラム 2017.7.5

座りっぱなしで痔が辛い時の対処法。【マルチーズおじさんのお悩み相談室】

Q.
編集室にずっと座って仕事していたら、痔になりました。痛いし、恥ずかしいので、誰にも言えません…。

A,
痔か~。痔は辛いな…。おじさんも痔になって、えらい目にあった事があるで。あれはホンマやばいでっせ、悪化したら北朝鮮のICBMロケットくらい飛び上がるで。排他的経済水域まで行ってまうで。

痔にも色々あって、キレ痔、いぼ痔、脱肛があるけど、脱肛はマジやばい。肛門が裏返るんやで。 まじでやばい。あまりの激痛で、幼稚園児がパンツの中にう〇こ漏らした時みたいな、がに股でカニみたいな歩き方しかできんようになるんや。

おじさんもね、昔、撮影で力仕事ばっかりの時に、悩まされたわ。 重いもの持とうとしたときにふんばったらね、出てくるんですよ。肛門から、イボちゃんが出てくるんですよ。 病院に行って診てもろて、医者に「出てるから、押し込んでなおしますね~」言われてぐいぐいいぼ押されても、全然入ってくれへんねん。ほんで、何回も押されてるうちにいぼから出血してもてな。 余りの激痛で歩き方も”えらいこっちゃ えらいこっちゃ♪”の阿波踊りみたいになってしもて、我慢の極限にきてな、

別の医者に診てもうたら「これポコンと出っ放しで、入らへんやん!痔、ちゃうやん!」って言われて。よく見たら、痔やなくてタコやったんですよ。肛門の真横にタコができとったんです。しかも、1回目に診てもろた医者に押されすぎて、タコが3倍くらいの大きさに腫れてしもて、 ケツにクレクレタコラの頭が張り付いてるみたいになっとんねん。

これはホンマ非常事態アウトブレイクでしたで。 結局、それを切り取るために入院しましたわ。3日くらいの入院で退院予定やったのに、麻酔が下手な医者に当たってしもて、手術終わっても1週間ベットから起き上が られへんかってん。名作『ジョニーは戦場へ行った』を引き合いに出すのは申し訳ないけど、このまま痔が原因で寝たきりになるのかと。。。思わずパンパース生活が頭によぎったわ。



経験から言うと、ボラギノールの注入軟膏がかなりおススメやね。穴からシュッと入るんが気持ちよくて、アハ~ンって声が出るやつ。おじさんくらいのベテランになるとな、お尻の具合とか関係なく一種のプレイ感覚でボラギノールを楽しめるで。それくらい気持ち良ろしいで。新しい世界が広がるで。ホンマ『マイ・プライベート・アイダホ』でっせ。 決して恥ずかしいなんて思わんでもええねんで。 苦しみを逆手にとったたらええねん。

痔をな、自分のコミュニケーションツールとして最大限に使って場を盛り上げたったらええんや! 徹夜編集とかで、現場の空気が険悪になる時とかあるやろ。 そんな時にいきなり「僕、痔なんすわ」って言うたらええねん。「おしりのイボ、押してくれません?」ってディレクターやクライアントに言うてみるのもエエかもな。 こんなサプライズ、なかなかないで。笑われるかドツかれるかイチかバチかやけどな。男やった行ったらんかいっ(by横山やすし師匠)やでしかし。

ただでさえ、しんどくて暗い仕事やねんから、笑いをとって明るく楽しく仕事できる雰囲気を作って「コイツ中々やりよんな 」ちゅう出来る男アピールをしたったらええねん。 この業界で名を売る事は大事やで。「脱肛オペレーター」として有名になったりーな。「オモロイ奴がおるな~」と噂になったら、仕事も増えるかも知れへんで。 痔だけじゃなくてもハゲとか早漏とか何でも武器になるで。 自分の弱点を逆に武器にしてアピールする事が大切や。「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ」ってこっちゃな!

PICK UP

ピックアップ記事

スポンサードリンク

NEW

新着記事

RANKING

人気記事ランキング

MORE