その他 2017.7.28

大容量の映像ファイルを送るにはコレ!完全無料のGIGAFILE便がスゴ過ぎる

皆さん、こんにちは。

せっかく撮影した映像、編集した映像を仲間と共有したいんだけど、データ容量が重過ぎてメールやLINEで送れない…なんてお悩みの方、いらっしゃいませんか?

現在大容量の映像を送る様々なファイル共有サービスがありますが、その中でも断トツ便利で映像制作ユーザーの中でも圧倒的なシェアを誇るのがコチラ。

http://gigafile.nu/

そう「GIGAFILE便」です!

今回はこの「GIGAFILE便」を簡単にご紹介させて頂きます。

GIGAFILE便とは

①会員登録不要で完全無料

有料会員登録をすることで大容量のファイルも転送可能になるサービスは他にもありますが、GigaFile便は会員登録不要でしかも利用料無料でデータを送る事が可能です。これだけのサービスなのに無料で利用できるサービスはなかなかありません。(しかもプライベートで使う個人利用のだけでなく、仕事で使う商用の場合も同じようにサービスを利用できます。)

②1ファイル75Gまでの大容量データを送る事が可能

GIGAFILE便の1ファイル最大容量サイズは、なんと75GBまで!これも他のファイルサービスと比べてダントツ一位です。75GBまでであれば映像でも大抵のファイルが送れてしまうことでしょう。はっきり言って、容量無制限と言ってしまっても過言ではありません。

③複数のファイルをまとめてアップロードし、1つのURLにまとめる事も可能

相手に送りたいファイルが複数ある場合でも、一旦アップロードしてから1つのZipにしてURLをまとめる事も可能です。受け取る側も一つ一つダウンロードする必要が無いので、便利ですよね。

④アップロード後7日間or14日間のファイル保持

GigaFile便はファイルのアップロード後7日間or14日間ファイルが保持されるので、相手がデータをダウンロードするまでに十分時間があります。このダウンロード期間があれば、「データを受け取り忘れて、URLのリンクが切れてしまったよ〜!」ってな事も少ないかも知れませんね。

他のサービスに比べ処理時間が早い

回線や時間帯によっても勿論異なりますが、他の転送サービスに比べると、処理速度が断然早いです。※1ファイル数GBを超えるようなファイルだと多少時間はかかりますが、それでも他の転送サービスと比べるとその差は歴然です。

GIGAFILE便で動画ファイルを送ってみよう!

GIGAFILE便の利用方法もいたって、シンプル。

①送りたいファイルをドラッグ&ドロップ

ファイルをドロップすると、映像のアップロードが始まります。アップロード完了するまで待ちましょう。

②アップロード完了後、URLをコピーして送付するか、フォームからメール送信

アップロードが完了すると、映像アップロード先のURLが発行されます。そのURLをコピーして、メールやメッセンジャーで送付するも出来ますし、URL下のフォームからメッセージを入力して、GIGADILE便から直接メールを送って相手にお知らせする事も可能なので、どちらかの方法で相手にファイルを送りましょう。

以上です。簡単過ぎますよね笑。

ぜひ皆さんもGIGAFILE便を活用して、動画を仲間と共有してみましょう

おわり

PICK UP

ピックアップ記事

スポンサードリンク

NEW

新着記事

RANKING

人気記事ランキング

MORE