機材関連 2017.8.18

驚安の殿堂ドン・キホーテより、GoProに激似の格安アクションカメラが発売!

みなさん、こんにちは。すっかり夏も本格的に暑さを増してきましたね。

夏といえば、アウトドア!アウトドアといえば、アクションカメラ!という事で、自転車やサーフボードにも取り付けられるアクションカメラの人気は急上昇しており、各メーカーから様々な商品が発売しておりますが…

この度、なんとあの「驚安の殿堂ドン・キホーテ」よりアクションカメラが発売されました!

『アクティブギア フルHDカメラ』は、○○に激似!

まずはそのカメラの形状を見てみましょう。コチラ↓

ん?この形なんか見た事あるぞ、と思った方、多いのではないでしょうか。

そう、この『アクティブギア フルHDカメラ』。カメラの外観やハウジングの形状が、あの『GoPro』にソックリなんです!!!

ちなみにGoProはコチラ。

いやあ、もう瓜二つですね。特許とか権利関係的なものは大丈夫なんでしょうか?無駄に心配してしまいます。唯一違う所はカメラの柄くらいでしょうか。

迷彩柄もあるので、アマゾンに行って、使う際も安心ですね。

ドンキホーテ版GoProの値段が安すぎる!性能は?

しかし、この『アクティブギア フルHDカメラ』、注目すべきはその販売価格です。

なんと定価で4,980円(税抜)!!!

GoProの性能が一番下のモデルの「HERO Session」で、28,500円(税抜)ですから、この価格は破格と言えるでしょう。

では、その性能はどうなのか?確認してみました。

商品名:アクティブギア フルHDカメラ
型番:TAC-15S-BK/RE/KH/CA/DE
カラー:ブラック、レッド、カーキ、カモフラージュ、デザート
イメージセンサー:1.3メガピクセルCMOSセンサー
動画解像度(最大値):1080p(1920×1080)30FPS
静止画解像度(最大値):12MP(4032×3024)
記録形式:AVI(動画)、JPG(静止画)
出力端子:microUSB2.0×1
記録媒体:microSDカード4GB/8GB/16GB/32GB Class10
電池:リチウムイオン充電池900mAh
充電時間:約3時間
連続撮影時間(動画):約90分(1080p録画時)
連続撮影枚数(静止画):約1000枚(5MP(2592×1944)撮影時)
防水性能:IPX8相当、最大30mまでの水中で使用可能※1
使用推奨環境:温度0℃~40℃(結露がない環境)
本体外寸:約 幅59㎜×高さ41㎜×厚み29㎜
本体重量:52g(バッテリー含む)
付属品:ヘルメットマウント、マウントクリップ、カメラマウントアダプター、装着ベルト、USBケーブル、延長アーム、ノーマルフレーム、防水ケース、パイプマウント、自撮り棒、充電式バッテリー(本体装着済み)、取り扱い説明書/保証書(保証期間:1年間)
参考価格(税抜):4,980円※2
発売日:2017年8月17日(木)より順次発売
※1 防水性能は、付属品の防水ケース装着時の数値です。
※2 価格は店舗により異なる場合がございます。

動画の解像度が1920X1080まで、フレームレートは30コマまでで、これは4Kやハイスピードでも撮影出来るGoProには劣ってしまいますが、特にこだわりがなければ十分かもしれません。自撮り棒が付属しているというのも面白いですね!

何にせよ、ハードな使い方を強いられるアクションカメラにとって、この最悪壊れても諦めがつく低価格は魅力的です。

これからアクションカメラをはじめて買ってみようかなと思う方はぜひ購入のご検討を!

(おわり)


PICK UP

ピックアップ記事

WHAT'S NEW

映像制作・映画に関する新着情報

映像制作・映画に関する記事をもっと見る

RANKING

人気記事ランキング

人気の記事をもっと見る
スポンサードリンク