映像制作ノウハウ 2017.9.1

一億総腹ペコ計画!美味しそうな写真の撮り方。

みなさーん!写真撮ってますか?
お店で美味しい料理を食べた時なんかに料理の写真を撮ってSNSにアップしたりしてます?

今回はそんな料理の写真の撮り方のコツをご紹介したいと思います。

ポイントは3つあります!
もっと凄い人はもっと沢山コツがあるのかも知れませんが、僕の知ってるポイントは3つです。


1.照明
先ずは照明が大切です。なるべくならオレンジ色に近い色の照明が当たる場所の真下で撮りましょう。
こんな感じ!


2.寄る
料理に近づいて撮る事で素材のジューシーな感じなどがクローズアップされ、より美味しそうに撮れます。

3.角度
斜め45度、もしくは真上!
見た目の美しさは斜め45度、盛り付けの美しさも含めて伝えたいなら真上、高さのあるものなら低い位置からがオススメです!


上から(自分の影が写らないよう注意)


低い位置から。

 

いかがだったでしょう?
なかなか綺麗に撮れてると思いませんか?
このコツを活かしてドンドン美味しそうな写真をアップしましょう!!

フラッシュを使うと味気ない写真になってしまうのでご注意ください。

PICK UP

ピックアップ記事

スポンサードリンク

NEW

新着記事

RANKING

人気記事ランキング

MORE