機材関連 2017.9.5

オリンパス小型軽量一眼「OM-D E-M10 Mark III 」を発売!

みなさん、オリンパスの一眼レフカメラ「OM-D E-M10」シリーズをご存知ですか?

小さくて画質が綺麗で、そして何と言っても手ぶれ補正が凄過ぎる!という事で、プロの映像制作者からも隠れた人気を誇っているカメラなんです。

今回はこのシリーズの新機種「OM-D E-M10 Mark III 」が発売されるという事で、少しご紹介させて頂きます。

「OM-D E-M10 Mark III 」とは?

image:オリンパス

最強の「5軸手ぶれ補正機能」搭載で、「ぶれない高画質」を楽しめる

何と言っても、このシリーズのカメラの最大のウリがこのボディの中に搭載されている「5軸手ぶれ補正機能」。

image:オリンパス

ボディー内に搭載されているので、すべてのレンズで5軸手ぶれ補正が働き、夜景や暗い屋内での撮影、望遠レンズを使った撮影など、手ぶれが発生しやすいシーンでも手ぶれを強力に抑えるので、誰でも安心して撮影が楽しめるんです!

小型軽量でお洒落なクラシックデザイン

そして、「OM-D E-M10 Mark III 」は持ち運びしやすく、もの凄く軽量です。(※重さは、ボディーだけで、なんと362g!)

同じクラスの一眼レフと比べてひとまわり小さくて軽いボディーなので、重さを気にせずに軽快に持ち歩くことができます。

そして、5軸手ぶれ補正も搭載されているので、手持ちだけで、スタビライザーを使ったような安定した映像が撮影出来ちゃうんです!

image:オリンパス

デザインもクラシックでお洒落ですね〜。

狙った被写体を逃さない高速AF

タッチAFシャッターを使えば、モニター上に映る被写体にタッチするだけの直感的な操作で、狙った被写体にピントを合わせて撮影する事が可能です。

この機能があれば、録画中に指で操作するだけで、簡単にピントを動かす事も出来ちゃいますよね。

image:オリンパス

ローアングルやハイアングルでも撮りやすいチルト液晶

さらに、上下方向に向きを変えられるチルト式の液晶モニターなので、ローアングルやハイアングルの撮影も楽々。モニターの向きを見やすい角度に調整して、無理のない体勢で撮影が行えます。

image:オリンパス

image:オリンパス

気になるお値段は?

「OLYMPUS OM-D E-M10 Mark III」を2017年9月15日に発売。色はシルバーとブラックの2色。そして気になるお値段ですが、希望小売価格はオープン。ラインナップと市場想定価格は以下の通りとなっております。

■OLYMPUS OM-D E-M10 Mark IIIボディーのみ(税込90,000円前後)
■OLYMPUS OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット:(税込120,000円前後)
OLYMPUS OM-D E-M10 Mark III、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R

小さくて、撮影される被写体にもプレッシャーをかけないので、運動会や結婚式、家族のイベント等にこのカメラは最適かもしれません。プロモーションムービーもそのように訴求されていますね。

ぜひ皆さん、購入のご検討を。

おわり


 

 

PICK UP

ピックアップ記事

スポンサードリンク

NEW

新着記事

RANKING

人気記事ランキング

MORE