機材関連 2017.10.5

良い映画は良いヘッドフォンでも楽しめる!おススメヘッドフォン!

さてさて前回のスピーカーに続いて今回はオススメのヘッドフォンについてご紹介したいと思います。

スピーカーは迫力があって良いんですが、夜中だと音量が気になってしまいますよね。
そこで使いたいのがヘッドフォンです。

今回ご紹介するのは「BOSE QuietComfort3」!

 


こちらは10年ぐらい前のモデルですが、今でも中古で1万5千円ぐらいする人気モデルです。
私は数年前に家電量販店の中古コーナーで5〜6千円で投げ売りされてたのをゲットしました。
なんであんなに安かったのかは不明です…

このヘッドフォンも小型で軽量ですが、重低音がしっかり出ていて映画向きです。

耳に押し付けるような感じで装着するタイプで、耳あて部分は非常に柔らかい素材でできており、つけ心地も抜群です。

そして最大の特徴は「ノイズキャンセル機能」で、このモデルは飛行機のファーストクラスでも機内用に提供されていたほどで、スイッチをオンにした瞬間、飛行機の「ゴー!」っと言う騒音が何事もなかったかのように消えます。
それでいてCAさんの声はシッカリ聞こえるので、機内食やドリンクの際も慌ててヘッドフォンを外す必要がありません。
電車内の「ガタンゴトン!」も見事に消えます。

そして室内での使用の場合も、エアコンの動作音や冷蔵庫、水槽のポンプの音など様々な環境騒音をかき消してくれるので、映画に集中できます。

このヘッドフォンの良いところ
・ノイズキャンセリング機能
いろんな騒音をスイッチオンで消してくれます。スゲェっす。

・人の話し声は聞こえる
話しかけられても大丈夫。

・低音もなかなか
さすがBOSEだけあって低音はしっかりしてます。

このヘッドフォンのちょっと困ったところ
・電池駆動
なので、電池が切れるとノイズキャンセルどころか音楽自体聞こえなくなる。

・耳が痛くなる
耳の外側を覆うタイプでは無く、耳に当てるように装着するので、長時間着けっぱなし(4時間とか)にすると耳が痛くなったり蒸れたりする。これは他のヘッドフォンでも同じですね・・・

・専用の充電池と充電器が必要
今ならマイクロUSBで充電できるように設計されるでしょうが、発売当初はまだマイクロUSBも主流ではなかったため、そのような仕様になったと思われます。
おかげで予備電池があればずっと聞けるんですが、一長一短です。

僕は旅行に行くとき、必ずこれを持って行くようにしてます。
少し荷物は増えますが、これがあるだけで機内の快適度が格段に上がります。ケースもついてるし!

 

 

ちなみに今の最新機種は「QUIETCOMFORT 35」大きくなって、ワイヤレスになって、耳の外側を覆うような形になってます。

PICK UP

ピックアップ記事

スポンサードリンク

NEW

新着記事

RANKING

人気記事ランキング

MORE