映画関連情報 2018.4.10

あなたの映画を全国劇場公開!TSUTAYAが総製作費を5000万円〜支援!!【TCP2018募集開始】

映画監督としてデビューしたいなあ。

でも映画作るのにはお金かかるしなあ。

良い企画あるんだけどなあ。

そんな事を思いながら、日々を過ごしているあなたに良いお知らせを。

今年もTSUTAYAさんがTSUTAYA CREATORS’PROGRAM(通称:TCP)2018映画企画の募集を開始しました!!!

TSUTAYA CREATORS’PROGRAMとは?

今年で4回目となるこのTSUTAYAさんのクリエイター発掘プログラム。

実はこのコンテスト、他のどのコンテストよりも魅力的な内容がぎっしり詰まっているんです!

TCPは映像作品の企画を募集するコンペ

募集するのは「本当に観たい映像作品企画」

A4サイズの用紙10枚以内であれば作品のジャンルや企画構成は自由。

企画のアイディアさえあれば、映像制作の専門的な知識やスキルがなくても、応募が可能です!

学生や主婦、映像制作未経験でも応募が可能!

実写の長編作品(60分以上)であれば、プロアマ、応募者の年齢、性別、国籍、学歴など応募資格に 一切の制限なし。

個人に限らず、チーム・プロジェクトなど団体での応募も可能です。

実際に過去の応募者の4分の1の方が映像非関係者だそうです。

受賞すると…

厳しい審査・選考をくぐり抜け、晴れて受賞を勝ち取るとTSUTAYAさんが応募作品企画の完成を目指して全面的にバックアップしてくれます!具体的には…

①な、なんと5,000万円~の総製作費をバックアップ!

作品完成のための資金・製作体制をサポートしてくれます。

また、各作品ごとに5,000万円~の総製作費を準備し、全国の映画館での上映を目指します。

②副賞として最大50万ポイント

副賞としてTポイント最大50万ポイントとTSUTAYA プレミアム1年間無料権が進呈されます。

③全国のTSUTAYA店舗でプロモーション実施!

完成した作品は、全国の映像ファンに鑑賞いただけるよう 全国のTSUTAYA、 ネット宅配レンタルのTSUTAYA DISCAS、 映像配信のTSUTAYA TVでのレンタル展開してくれます。

過去の受賞作も続々と全国公開へ

第1回のグランプリを獲得した長澤まさみさん主演の『嘘を愛する女』は先日全国公開されて話題を呼びましたよね。

第1回の準グランプリに輝いた『ルームロンダリング』も間も無く公開を予定されていて、その他の受賞作品も順調に劇場公開に向けて準備が進められているそうです。

ぜひ皆さんもこのチャンスをお見逃しなく!

今年の概要はコチラ↓

TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM 2018 開催概要

<募集内容について>

■募集期間 : 2018年4月5日(木)~ 2018年6月5日(火)
■募集内容 : 実写映像化(長編)可能な作品企画の募集
■対象 : プロ・アマ、年齢、性別、国籍の制限なし
■受賞作品数 :3作品を選定 作品完成のための総製作費・制作体制をCCCグループがバックアップ
■副賞:Tポイント最大50万ポイントやTSUTAYAプレミアム1年間使用権を進呈
■完成作品には、全国のTSUTAYA店舗でプロモーションを実施
■製作費予算 : 1作品あたり5,000万円以上×3作品

<エントリーについて>

エントリーについての詳細は、公式サイトのお問い合わせフォーム(http://top.tsite.jp/special/tcp/info)をご覧ください。

■公式サイト:http://top.tsite.jp/special/tcp/
■公式Facebook:https://www.facebook.com/TCPFILM/
■公式Twitter:https://twitter.com/TCP_staff

PICK UP

ピックアップ記事

スポンサードリンク

NEW

新着記事

RANKING

人気記事ランキング

MORE