イベント告知 2019.4.18

GW後半は大阪・中之島映画祭へ!今年の注目作品を一挙ご紹介します!!

新元号も決まり、いよいよ迫ってきたGW10連休!

でも、この連休どこへ行っても高いし、お金をかけずに有意義に過ごしたいな〜?と思っているそこのあなた!

5/3(金)〜5/5(日)に開催される中之島映画祭に行ってみてはいかがでしょうか???

中之島映画祭ってどんな映画祭?

中之島映画祭は毎年GWに之島公園一帯で開催される「中之島祭り」の中で、2003年より毎年開催されてきた自主映画のコンペティション。

なんと言っても最大の特徴は、国指定重要文化財である大阪市中央公会堂の大集会室(約1100人収容)での作品上映。そして、約3000人の市民がそれぞれ良いと思った作品をアンケートで記入し、グランプリを決める事なんです!

過去この映画祭では、あの『カメラを止めるな』上田慎一郎監督の短編作の幾つかがグランプリや入選作品に輝いていたり、昨今各地の映画祭やミニシアター系でも大変話題となったLGBTを扱った中川駿監督の『カランコエの花』が昨年のグランプリに輝いていたりと、様々な作品がチャンスを掴み羽ばたいていきました。

今年も応募総数255作品の中から1次、2次、3次審査を乗り越えて厳選された珠玉の11作品が、なんと全て無料で鑑賞出来るんです!!!

注目作品はどれ?

しかし、「11本もあるけど、ゴールデンウィーク色々と予定あるし全部は見れないよ〜!」なんて声も聞こえてきそうですね。

わかりましたよ。かなり独断と偏見が入りますが、予告編やHPでの情報だけを頼りに、まずクロフネ編集部が気になった3本をあげさせて頂きます。

最初は、こちらの作品。

テロルンとルンルン(2018年/50分)

監督:宮川 博至
出演:岡山 天音/小野 莉奈

実家のガレージに引きこもっている青年・類。ある日聴覚に障害を持つ高校生・瑠海と窓を隔てて出会う。窓越しに交流を深めていくが、社会と学校から孤立している二人の境遇が彼らの静かな時間を狂わせていく。舞台は広島県竹原市。瀬戸内海の美しい景色を背景に繊細な人間模様を描く。

画から漲るガチ感。え、これ本当に自主映画?数々の映画に出演されている岡山 天音さん、そして小野 莉奈さんという最近若手で売れっ子の女優さんも出演されているようですね。気になる…

続いてこちらの作品

『正しいバスの見分けかた』(2015年/24分)

監督:高橋名月
出演:中条あやみ/岡山天音/萩原みのり/葉山奨之

なぜかいつも競馬四季報を抱えている高校3年生の鮫島は、クラス中て゛目立たない存在である。 彼女と同じクラスの藤田はそんな鮫島にほのかな好意を抱いていた。 藤田に話を聞いた細川は、ほんの好奇心から鮫島の友人である中島に彼女のことを尋ねると、鮫島が宇宙人を見たらしい、という話を聞く。 細川がその話を藤田に伝えると、藤田なぜか以前よりはっきりと鮫島に心惹かれるようになる。

エッ、この作品…、中条あやみさんが出てんの?マジで?こちらも気になるわ〜

続いてこちらの作品。

『オーバーナイトウォーク』(2019年/43分)

監督:磯部鉄平
出演:高田怜子/屋敷紘子/安楽涼/細川博司/佐々木仁/竹田哲朗

さくらは27歳の売れない女優。ヌードのオファーを受けるかどうか悩んでいた。そんな時、さくらの姉百合子がいきなり東京に訪ねてくる。故郷を捨てた妹と故郷を離れなかった姉。姉妹2人きりの下北沢から新宿まで夜中の散歩がはじまった。

映画祭によく足を運ばれる方なら一度は「磯部鉄平」監督の名前を聞いた事がある事でしょう。地元大阪出身で精力的に短編作品を発表されている監督さんで、この『オーバーナイトウォーク』も昨年の賢島映画祭でグランプリを獲得した作品です。こちらの作品は絶対に見逃せませんね!

と、3本をピックアップさせて頂きましたが、それ以外の作品も勿論!厳選なる審査をくぐり抜けてきた珠玉の注目作ばかり。ここから一挙ご紹介させて頂きます。

『いきうつし』(2018年/30分)

監督:田中晴菜
出演:岡慶悟/笠原千尋

仏師として立ち行かず、見世物小屋の生人形制作で糊口をしのぐ亀八。興行で立ち寄った土地の名士から、不治の病におかされた娘を、美しいまま写した人形制作を依頼される。一度も家の外に出たことのない椿と、興行で土地を転々とする亀八、二人は次第に惹かれ合うが、人形の完成が近づくにつれ、椿の身体は動かなくなっていく。

『AYESHA』(2018年/6分)

監督:小原正至
出演:島本須美

広い宇宙の真ん中に、小さな惑星がありました。 そこにいる人達は皆、ひとつの事に注目しています。 大人も子供も皆注目しています。 それは彼らの惑星を外側から見る事です。 一人の宇宙飛行士が惑星の周りを漂い、彼らに映像を送っているのでした。

『かく恋慕』(2019年/50分)

監督:菱沼康介
出演:手島実優/札内幸太/芋生悠

「もぉーいぃかい?」夫婦でかくれんぼ。妻アリカが鬼。彼女は鼻がすごくきく。夫コウキは匂いをたどられまいと頭をひねる。それが二人の仲直り。彼から嫌な匂いがした。アリカは変わっていくコウキの匂いに苦しみつつ、向き合っていく。ある日、コウキは、妹のカスミにある頼みごとをする。

『Girls Night Out』(2017年/27分)

監督:泉原航一
出演:真田真帆/成瀬魅珠/ぬの川まなみ

◆音楽の道を目指しつつも、志半ばで帰郷する事にした、はな。◆アイドルを目指しつつも心が折れかける、さくら。◆さくらを鼓舞しようとするも、自分のモチベーションの揺らぎに気づく杏。◆女優を目指していながら下積み生活に嫌気がさし辞めたいと口にする、あかり。◆辞めさせまいと説得するマネージャーの佳乃。時系列を超えて彼女たちを繋いだのは、ある一曲の音楽と「あとちょっとだけ、頑張ってみようかな」という想い。

『追憶ダンス』(2016年/25分)

監督:土屋哲彦
出演:篠田諒/木ノ本嶺浩/青木玄徳/山﨑ケイ(相席スタート)/津田寛治

深夜のコンビニ。バイトの鈴木は強盗に遭遇。「あれ?お前鈴木?俺!佐藤だよ!」なんと強盗はかつて鈴木の同級生だったと言う。だが鈴木は佐藤を思い出せず…。記憶の掛け違いを巡る二人の戦いは、予想外の結末に!

『止まるな』(2018年/10分)

監督:加藤大志
出演:里内枷奈/夏目志乃/成瀬清春/松木大輔/三浦影虎/高橋一路

大学陸上部の花。近くなる大会の日、花は必死だった。親、親友、恋。多くの思いを跳ね除け走る。走るのが大好きだから。

『春』(2018年/27分)

監督:大森歩
出演:古川琴音/花王おさむ/加藤才紀子

ボケて子供にかえっていく祖父と、大人になる孫娘。やがて二人の感受性が重なる。

『約束の時間』(2018年/48分)

監督:後藤達哉
出演:小川あん/ファーストサマーウイカ/大和田南那/木村知貴/六角慎司/岸学(どきどきキャンプ)/竹内ももこ

世の中には、2種類の人間しかいない。待つものと、待たせるものだ。15年ぶりに再会する父・順平と娘・響子。パパ活サイトを通じて初めて会うおじさん・優作と年齢詐欺ギャル・キョウコ。アイドルのスカウト・健吾とアイドル志望の少女・京子。先にカフェで待つの3人の男。しかし、約束の時間を過ぎても相手は現れず…。

GW後半は中之島映画祭へ!

という事で、今年も中之島映画祭は注目作品が目白押しです!

ぜひ皆さま、会場に足を運び「これは!」と思った作品に一票を投じてください!!そして舞台挨拶に来る監督や役者さんに、ぜひ作品の感想を伝えてあげてください!!!

中之島映画祭公式HP

中之島映画祭公式Facebookページ

おしまい

PICK UP

ピックアップ記事

WHAT'S NEW

映像制作・映画に関する新着情報

映像制作・映画に関する記事をもっと見る

RANKING

人気記事ランキング

人気の記事をもっと見る