イベントレポート 2019.5.7

第17回中之島映画祭盛況のうちに閉幕!グランプリは『テロルンとルンルン』宮川博至監督!!

皆さん、こんにちは!

あっという間の連休でしたが、いかがお過ごしされましたでしょうか?

さて、今回はこのGW期間中に開催されました中之島映画祭にお邪魔させて頂きましたので、その模様をお伝えさせて頂きます!

大大大盛況だった今年の中之島映画祭!

GW後半、5月3日~5日にかけて中之島にある大阪市中央公会堂で行われた第17回中之島映画祭。

会場に到着するとまず目に入ってきたのは、来場客の嵐!

この3日間に記録された映画祭来場者数は…な、な、なんと、のべ4142人!

初日開場前には待機列ができるほどの盛り上がりでした!

果たして、これだけの来場者の方に自主映画を観ていただける映画祭って、他にあるのでしょうか?

中之島映画祭、正直ナメてましたよ!はっきり言って、凄すぎます!!!

そして、全国から集まった255作品のなかから11作品を、これまたなんと無料で上映!!!なんちゅうイベントなんや、ホンマに、ええ加減にせえよ…

各回毎に監督や出演者の舞台挨拶があり、観客の投票も行われて、この度最終日にグランプリが決定しました!!!

グランプリ作品に輝いたのは…

そして映えあるグランプリに輝いたのは…

『テロルンとルンルン』(宮川博至監督)でした!!!

『テロルンとルンルン』チームの皆さま、本当におめでとうございま〜す!!!!!

ちなみに『テロルンとルンルン』は↑こんな感じの映画。実際に作品を拝見させて頂きましたが、はっきり行って商業映画とほとんど差が無い程のクオリティでおったまげました(笑)。

ちなみに、映画祭では公表されてはいないのですが、事務局の方からこっそり教えて頂きましたところ、2位と3位は以下の作品だったようです!

2位はー「約束の時間」(後藤達哉監督)

3位はー「春」(大森歩監督)

両作品の関係者の皆さん、惜しかったですね〜!

しか〜し、その他の皆さんの作品も、さすが255作品の中から選ばれた優秀作品だけあって、本当に本当にグランプリ作品に全く引けをとらない素晴らしい作品ばかりでした!

(以下、優秀賞の全作品です。)

第17回中之島映画祭 優秀賞
「いきうつし」(田中晴菜監督)
「AYESHA」(小原正至監督)
「オーバーナイトウォーク」(磯部鉄平監督)
「かく恋慕」(菱沼康介監督)
「GIRLS NIGHT OUT」(泉原航一監督)
「正しいバスの見分けかた」(高橋名月監督)
「追憶ダンス」(土屋哲彦監督)
「テロルンとルンルン」(宮川博至監督)
「止まるな」(加藤大志監督)
「春」(大森歩監督)
「約束の時間」(後藤達哉監督)

関係者のみなさま、本当に良い作品を見せてくださってありがとうございました!

また中之島映画祭スタッフの皆さまも本当にお疲れ様でございました!また来年の開催も楽しみにしておりま〜す!!!

おしまい

PICK UP

ピックアップ記事

WHAT'S NEW

映像制作・映画に関する新着情報

映像制作・映画に関する記事をもっと見る

RANKING

人気記事ランキング

人気の記事をもっと見る